スポンサードリンク


2014年04月24日

二重まぶた マイクロカット法


二重まぶたを作る整形手術の一つとして、マイクロカット法が挙げられます。

マイクロカット法とは、プチ整形とも呼ばれている埋没法と、
眼窩の脂肪を取り除くという2つの方法を組み合わせた整形手術です。

そんなマイクロカット法を詳しくご紹介します。

まず、希望する二重まぶたのラインに合わせてマーキングを行います。

続いて、麻酔を行ったら切開を行います。

通常の埋没法では、メスを使う事はありませんので、切開を行うというのは、
通常の埋没法との大きな違いと呼べるでしょう。

ただ、切開を行うのは1ヶ所につき1mmから2mm程度なので、
傷が残る心配はほとんどありません。

切開を行った部分からは、眼窩の脂肪を取り除いていきます。

そして眼窩の脂肪を取り除いたら、通常の埋没法のように、
特殊な糸を使って二重まぶたのラインを固定して行きます。

これが、マイクロカット法と呼ばれる二重まぶたの整形手術です。

眼窩の脂肪を取り除く事が出来るので、まぶたが腫れぼったく見える方でも、
パッチリとした二重まぶたを作る事ができるでしょう。

posted by びよう at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた 整形

2014年04月23日

ヒアルロン酸注入でシワを改善し若返り


シワを改善して若返りたいという方から人気を集めている整形手術が、ヒアルロン酸注入です。

ヒアルロン酸は、元々体内にある繊維成分で、肌のハリに欠かせません。

しかしヒアルロン酸は、加齢と共に年々減少し、その結果シワが現れてしまうのです。

その為、ヒアルロン酸注入はシワの改善にとても効果的で、若返りにピッタリの整形手術です。

しかもヒアルロン酸注入は、シワが気になる部分に注射するだけの整形手術です。

その手軽さから、プチ整形とも呼ばれているほどです。

整形手術にかかる時間も、5分から10分と大変短い上に、通院する必要がありません。

また、メイクや洗顔などもその日から行えるので、ダウンタイムが非常に短いのも魅力です。

ヒアルロン酸注入は、シワの改善以外にも、ほうれい線や頬のくぼみの解消にも効果が期待できるので、若返りに最適でしょう。

ただし手軽に行える反面、効果に永久性は無く、3ヶ月から4ヶ月程度しか持続しない事を把握しておきましょう。

posted by びよう at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形美人

2014年04月22日

一般的なエラ削りと呼ばれる整形手術とは


エラ削りの整形手術で、フェイスラインを整えたい、小顔を手に入れたいという方は多いようです。

そんなエラ削りの整形手術では、口腔内を切開するのが一般的です。

口腔内を切開したら、そこから特殊な器具を使ってエラの骨を調整して行きます。

その為、傷跡が顔の表面のどこかに残るといった心配は不要です。

基本的に、エラ削りはその名前の通り、エラの骨を削る整形手術です。

しかし、理想のフェイスラインを実現する為には、エラの骨を切る場合もあります。

また、フェイスライン次第では、耳の後ろや顎の下といった皮膚の切開が必要になる事もあります。

しかし、皮膚の切開と言っても数mm程度ですので、大きな傷跡は残りません。

しかもエラ削りの整形手術は、一般的に全身麻酔で行われます。

その為、眠っている間に整形手術が終わるので、痛みを感じる事もありません。

ダウンタイムには個人差がありますが、およそ2週間も経てば腫れも治まりますし、抜糸も行えます。

posted by びよう at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形美人
スポンサードリンク