スポンサードリンク


2014年05月19日

眼窩下垂を糸吊り上げ法で解消し二重まぶた


眼窩下垂症でまぶたを持ち上げる筋肉が弱ってしまい、まぶたが重く見える方は数多くいます。

この場合、眼瞼下垂法と呼ばれる整形手術が用いられますが、この眼瞼下垂法には色々な種類があります。

中でも、特殊な糸を筋肉の代用とする事で、二重まぶたのパッチリとした目を作る整形手術は、糸吊り上げ法と呼ばれています。

糸吊り上げ法では、全頭筋と瞼板に特殊な糸を埋め込み、筋肉の代わりとします。

それにより、全頭筋の力で上まぶたをしっかりと持ち上げる整形手術です。

糸吊り上げ法は、整形手術後も調整が行いやすいのが特徴です。

もし二重まぶたのラインの仕上がりに満足が行かなかった場合でも、調整できると言う訳です。

しかも、筋膜移植法のように太ももの筋膜を採取する必要がありません。

そこで、太ももに余計な傷をつけたくないという方には、糸吊り上げ法をオススメします。

また、特殊な糸を埋め込む際の傷も、二重まぶたのライン上となるので、目立ちにくいのが特徴です。

posted by びよう at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた 整形

2014年05月18日

ゴールデンリフトで肌を活性化させて若返り


毛穴の開きやシワ、たるみの解消に効果的な整形手術が、ゴールデンリフトです。

そのネーミングからもわかる通り、金の糸を活用した若返りの整形手術です。

皮膚下に金の糸を埋め込むと、異物と判断され損傷を回復しようとする働きが起こります。

その結果、コラーゲンやヒアルロン酸の生成、血液の流れの促進が期待できると言う訳です。

金の糸は、一度皮膚下に埋め込むと、常に肌を活性化させ続けてくれます。

つまり、その効果は半永久的であり、若返りに永久性を求める方にはピッタリの整形手術です。

しかし、整形手術後すぐに効果は感じられず、3ヶ月が経過した頃から効果を感じ始めます。

その為、永久性はあれど即効性はない若返りの為、即効性を求める方には不向きです。

また、ゴールデンリフトは極細の針で気になる皮膚下に埋め込んでいくという整形手術です。

つまり、メスで皮膚を切開するという事はありません。

そこで、メスに抵抗があるという方にも、ゴールデンリフトはオススメです。

posted by びよう at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形美人

2014年05月17日

ベイザーハイデフの脂肪吸引で理想の身体に


ベイザーハイデフは、単なる脂肪吸引ではなく、ボディデザインが行える整形手術です。

その為、吸引した脂肪を別の部位に注入するという事も不可能ではありません。

例えば腹筋をデザインしたり、ウエストを細くしてバストとヒップを豊かにする事も可能です。

ベイザーハイデフは、ベイザー波を当てて脂肪吸引を行います。

この点は、ベイザーリポと変わりは無いと言えるでしょう。

しかしそこからボディデザインを行うのが、ベイザーハイデフなのです。

しかも表層から深層まで3Dで繊細にデザインする事ができるので、理想のボディラインを手に入れられる整形手術です。

なお、ベイザーハイデフは認定制度のある整形手術です。

その為、認定を受けた医師しか、この脂肪吸引を行う事はできないというわけです。

しかも、ベイザーリポと比較すると、脂肪吸引という点に関しては能力が劣ると言われています。

そこで、脂肪吸引とボディデザイン、どちらを重要視するかで、選ぶ事をオススメします。

posted by びよう at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脂肪吸引
スポンサードリンク