スポンサードリンク


2014年06月20日

豊胸手術の方法はいくつかあります

豊胸手術といえばシリコンバッグを胸の中に入れてバストアップするというのが一般的でしたよね。

確かによく用いられている方法ではあるのですが、実は豊胸には他にもいろいろな種類があるのです。

ご自分の求める胸の大きさ、形によって豊胸する方法も選ぶことをおすすめします。

バストアップをするためのバッグを入れる以外の方法ですが、脂肪注入法というものもあります。

美容整形ではよく用いられる、要らない自分の脂肪を取り出して、必要なところに注入するという方法です。

これは自然にバストアップしたように見え、いかにも豊胸手術をした、というかんじにならないところが魅力ですね。

脂肪注入法の中にもいくつか種類がありますので、クリニックの先生と相談しながらバストアップを目指すと良いでしょう。

そして顔に注入する事も一般的な、ヒアルロン酸注入という方法もあります。

これはバストアップ効果としては一時的なものになってしまいますが、上記二つの方法に比べてとても手軽です。

ヒアルロン酸を再注入することによって、再度バストアップ効果を得ることもできます。
posted by びよう at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 豊胸

2014年06月19日

施術方法によってエラ削りの効果は変わる

最近人気のエラ削りにもいくつか方法があります。

効果は抜群でも傷が残る方法もありますし、傷は残らないけれど効果は薄いという方法もあります。

クリニックによって適用している施術方法も違いますし、ご自分でどの様な術後イメージを抱いているかということも施術方法の相性と関係してくるでしょう。

施術される前にどのような施術方法でエラ削りを行なうのか、調べておくことが必要でしょう。

エラ削りの中でも効果が高いと言われている方法が、切開をしてエラ骨を削るという方法です。

前から見た輪郭はもちろんのこと、横顔も抜群のシルエットになれるそうです。

ですが、切開をするので傷痕が残ってしまいます。

それほど大きく切るわけではありませんので、髪で隠れてしまうから気にしないという方には良いでしょう。

口の中から咬筋を削りとるというのもエラ削りの方法のひとつです。

この方法の良いところは傷痕が見えないというところですね。

その分、骨をたくさん削ることができないため、正面からの輪郭しか変えることができないそうです。

代表的な方法の二つを上げましたが、まだエラ削りの方法はあるので、是非調べてみてください。
posted by びよう at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 最新

2014年06月17日

部分的に痩せたいなら脂肪吸引がお勧め

女性の悩みのひとつといえば、脚ではないでしょうか。

確かに、どれだけ体が細くても脚が太ければファッションも思い通りに楽しむことができなくなってしまいがちです。

脚に限らず、部分的に細くしたい、痩せたいという方は多いでしょう。

そういう方は、脂肪吸引はいかがでしょうか。

部分痩せは難しいものですが、脂肪吸引をすればとても簡単に部分的に細くすることができます。

特に脚は体重が減っても細くならないことが多い部分です。

ヒップラインも年齢と共に脂肪がつきやすくなる部分ですよね。

脂肪吸引で下半身痩せに成功すれば、ショートパンツもミニスカートも綺麗に履きこなせますよね。

エステで部分痩せができると広告していることもありますが、効果はいまいち…という話もあります。

もちろん自宅でエクササイズをしても、効果を実感するのは難しいでしょう。

その点脂肪吸引ならば余計な脂肪を摘出してしまうので、効果は確実です。

脂肪吸引をして、美しいボディラインを実現してみませんか?
posted by びよう at 12:04 | TrackBack(0) | 脂肪吸引
スポンサードリンク