スポンサードリンク


2015年03月29日

こめかみのくぼみ

こめかみのくぼみってやっぱり気になるところ。
そんな方はシリコンプロテーゼを挿入する方法がいいでしょう。
シリコンによってくぼみを埋めますので、フェイスラインが整って若々しくなります。

それは、頭髪のところを4〜5センチくらい切開して、くぼみに合わせたシリコンプロテーゼをこめかみのへこんだ骨の上のところに入れて縫い合わせます。
気になる傷跡は、髪の毛によって隠れてしまうので分かりません。
そして1〜2週間で抜糸です。

後遺症の心配は、医療用のシリコンを使うので心配ないでしょう。
仕上がりに満足できなければ、元に戻すことが可能です。

気をつけたいことは、入浴やシャワーや洗顔は翌日からOKですが、シャンプーの使用は暫く(抜糸まで)控えた方がいいですね。
posted by びよう at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形美人

2015年03月17日

口唇形成

美容外科で口唇形成は、比較的簡単に受ける事が出来、キレイで理想的な体を手に入られると言われています。
今では口唇形成を受けられる美容外科は多く存在し、それらを比較して料金や医師の腕が上手な所を決めて、口唇形成をしてもらう事ができるのです。

インターネットも利用して、自宅から通いやすい近い美容外科を簡単に探して口唇形成を受ける人も多くいらっしゃいます。
そして美容外科の公式ホームページを持っているところも多く、料金なども詳しく掲載していますので詳細内容が理解しやすく、メールでも質問を受け付けています。
さらにホームページでは、体験者の口コミも多く寄せられていますので、初めて口唇形成を受けようという方にはありがたいと思います。
posted by びよう at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 種類

2015年03月06日

顎削り

顎が突き出ていて長いという悩みがある方には、顎削りという手術が最適でしょう。

その方法は、口の内側は傷が目立ちませんのでそこを切開し、いらない顎の骨を削ります。
手術後は2〜4週間くらい腫れがありますが、時が経過すれは段々と腫れもなくなって、理想的な顎となってスッキリしますので心配ないでしょう。
手術にかかる時間は、個人差はあるが大体2時間くらいでしょう。

手術によっては2日程度入院が必要な場合があります。
それは気道閉塞や知覚麻痺などの可能性があるからです。
とにかく経過を観察することは重要なんですね。

顎削りというものは、部位的にもとても高いリスクがある手術なので、安易に受けようとせずに医師としっかり相談して決めましょう。
posted by びよう at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 種類
スポンサードリンク