スポンサードリンク


2014年08月02日

エラ削りは入院が必要?

美容整形でも日帰りで気軽に受けられるものが増えてきましたね。

感覚としてはエステに行くような感じの方も多いのではないでしょうか。

エラ削りも美容整形の方法のひとつですが、ボトックスや二重手術よりもまだまだ一般的ではないように感じます。

エラ削りはさすがに日帰りでは無理かな?と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、意外にもエラ削りは基本的に日帰りで手術ができるので、入院は不要です。

手術時間も二時間もあれば終了するというほど短時間でできるのです。

ただし全身麻酔をかけてからの手術になりますので、目覚めるまでの時間も考えておくと良いでしょう。

クリニックによっては入院が必要な場合もありますので、確認してみてください。

エラ削りの手術をした後は、ちょっとしたことに気をつけていれば普段どおりの生活ができます。

お化粧もできますし、シャワーも浴びる事ができます。

タバコやお酒、入浴など体に負担がかかることを除けばそれほど過敏になる必要はありません。

唯一、腫れがひくまではマスクをつけていなくてはいけないのが気になることかもしれませんね。
posted by びよう at 23:22 | TrackBack(0) | 美容整形外科
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102112670
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク