スポンサードリンク


2014年12月15日

ワキガ ボトックス注入法

ボトックス注入法は、脇の下にボトックス注射をして、臭いの出る汗を分泌するエクリン腺などの活動を抑制させる効果をもたらします。
しかし汗腺を取り除くわけではありませんので、永久的な効果ではありません。

ボトックス注入法は注射後、半年くらいに1回再注入するのをおすすめします。
大体6ヶ月〜1年位は汗の量を抑えて汗の拡散を防ぐことが出来ます。

麻酔もしませんので、治療時間も大体5分〜10分くらいでしょう。
posted by びよう at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 最新
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106585856
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク