スポンサードリンク


2015年03月29日

こめかみのくぼみ

こめかみのくぼみってやっぱり気になるところ。
そんな方はシリコンプロテーゼを挿入する方法がいいでしょう。
シリコンによってくぼみを埋めますので、フェイスラインが整って若々しくなります。

それは、頭髪のところを4〜5センチくらい切開して、くぼみに合わせたシリコンプロテーゼをこめかみのへこんだ骨の上のところに入れて縫い合わせます。
気になる傷跡は、髪の毛によって隠れてしまうので分かりません。
そして1〜2週間で抜糸です。

後遺症の心配は、医療用のシリコンを使うので心配ないでしょう。
仕上がりに満足できなければ、元に戻すことが可能です。

気をつけたいことは、入浴やシャワーや洗顔は翌日からOKですが、シャンプーの使用は暫く(抜糸まで)控えた方がいいですね。
posted by びよう at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形美人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115888461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク