スポンサードリンク


2013年12月19日

切開法による二重まぶたの手術


切開法二重まぶた01.png

切開法による二重まぶたの手術は、非常に瞼の脂肪が厚く皮がたるんでいる人で、
はっきりしたラインを作りたい方におすすめです。

二重のラインに沿って切開し余計な皮や脂肪を取り、傷跡が目立たないようにします。

切開法による二重まぶたの手術は、やり直しができす、術後の腫れという欠点もあるけど、
一重に戻るということはありません。

目頭切開法というものもあるが、従来の方法では傷跡が目立つトラブルが多いです。

でも現実としてクリニックでは、従来の目頭切開法によって目頭切開の手術を行なっているようです。

高度な技術と経験が必要な最新の目頭切開法は、従来の目頭切開法よりも傷跡が残りにくいです。

顔の中でも目が与える印象はとても大きいです。

なので顔の美容整形の中で、目を二重にしたいというニーズが最も高いのですね。

posted by びよう at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた 整形
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82806065
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク