スポンサードリンク


2014年02月28日

シリコンプロテーゼ


「シリコンプロテーゼ」は、鼻の手術で最もポピュラーな隆鼻術。

これは鼻筋を高くするために「プロテーゼ」というのを挿入します。

体内の組織に混入しない安全なシリコンを使用しています。

水に溶けないということで、人工関節や心臓の人工弁にも使用しているそうですよ。

また、微妙なラインも作れやすいという硬さですから、
鼻の形に近い理想的な仕上がりになるのです。

手術後2〜3週間で、プロテーゼを入れているような違和感がない
ナチュラルなものになります。

トラブルを回避するために、シュミレーションで確認してもらえるクリニックもあるそうですが、
それなら安心して満足のいく手術が受けられるでしょう。

そのためにも、できるだけ具体的に希望を告げることです。

手術方法としては、鼻の中を3ミリくらい切開してシリコンプロテーゼを入れ、
そしたら切開したところを3張り程度縫います。

時間にして大体20分くらいでしょうか。

また、シリコンプロテーゼ以外にも、
耳などの軟骨や筋膜などを移植する方法もあります。

posted by びよう at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 整形美人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88572727
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク