スポンサードリンク


2014年04月24日

二重まぶた マイクロカット法


二重まぶたを作る整形手術の一つとして、マイクロカット法が挙げられます。

マイクロカット法とは、プチ整形とも呼ばれている埋没法と、
眼窩の脂肪を取り除くという2つの方法を組み合わせた整形手術です。

そんなマイクロカット法を詳しくご紹介します。

まず、希望する二重まぶたのラインに合わせてマーキングを行います。

続いて、麻酔を行ったら切開を行います。

通常の埋没法では、メスを使う事はありませんので、切開を行うというのは、
通常の埋没法との大きな違いと呼べるでしょう。

ただ、切開を行うのは1ヶ所につき1mmから2mm程度なので、
傷が残る心配はほとんどありません。

切開を行った部分からは、眼窩の脂肪を取り除いていきます。

そして眼窩の脂肪を取り除いたら、通常の埋没法のように、
特殊な糸を使って二重まぶたのラインを固定して行きます。

これが、マイクロカット法と呼ばれる二重まぶたの整形手術です。

眼窩の脂肪を取り除く事が出来るので、まぶたが腫れぼったく見える方でも、
パッチリとした二重まぶたを作る事ができるでしょう。

posted by びよう at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた 整形
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93885738
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク