スポンサードリンク


2014年04月30日

半永久的なバストアップにプロテーゼ挿入法


2カップ以上のバストアップを整形手術で叶えたいという女性から支持を集めているのが、プロテーゼ挿入法です。

プロテーゼ挿入法は、シリコンバッグを挿入する事でバストアップを実現させる整形手術です。

しかも挿入するシリコンバッグの種類は、バリエーション豊富です。

その為、自分の理想や体格に合わせたシリコンバッグを選ぶ事が出来るでしょう。

しかも、プロテーゼ挿入法では乳腺下、筋膜下、大胸筋とシリコンバッグを入れる位置を選ぶ事が出来ます。

乳腺下や筋膜下に入れると、バストアップと同時に形を整える事ができます。

そして大胸筋に入れると、大幅なバストアップを実現させる事が出来ます。

これらの中から、最も美しく仕上がる方法で、整形手術が行われます。

プロテーゼ挿入法は、何と言っても半永久的な効果を望む事が出来ます。

その為、ヒアルロン酸注入法のように、身体に吸収される心配がなく、一度の整形手術だけで、理想のバストを実現します。

posted by びよう at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 豊胸
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/94839065
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク