スポンサードリンク


2014年05月21日

シリンジによる脂肪吸引でボディデザイン


シリンジとは、手動式の注射器です。

そして注射器の内部の圧力が、外部よりも低くなっている事を利用した脂肪吸引は、使用する注射器と同様にシリンジと呼ばれています。

一般的な脂肪吸引で広く用いられているカニューレと呼ばれる管を用いないので、皮膚を切開する必要がありません。

しかも、注射器の圧力だけで脂肪吸引を行う整形手術なので、繊細なボディデザインに対応しています。

皮膚を切開する必要が無いという事は、整形手術後の回復も早くなります。

しかも傷跡もとても小さく、ほとんど目立たないので、顔の脂肪吸引にも利用する事ができます。

また、注射器を利用する事で、細かく吸引した脂肪の量をチェックする事が出来ます。

その為、仕上がりや吸引量をチェックしながらの整形手術が可能です。

シリンジを使った整形手術は、医師のテクニックも必要です。

医師のテクニックが無ければ、いくら吸引量が少なくとも、皮膚が凸凹になるなどのリスクが大きくなります。

また、大量の脂肪吸引には不向きな整形手術なので、しっかり除去したい場合には他の脂肪吸引をオススメします。

posted by びよう at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脂肪吸引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97432365
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク