スポンサードリンク


2014年04月20日

ヒアルロン酸注入法でバストアップ


整形手術でバストアップに取り組む女性も少なくはありません。

中でも手軽にバストアップできるとあって、
注目を集めているのがヒアルロン酸注入法です。

ヒアルロン酸注入法は、その手軽さからプチ豊胸とも呼ばれているほどです。

ヒアルロン酸注入法は、その名の通りヒアルロン酸を注入する事で
バストアップする整形手術です。

体内に入れてもほとんどアレルギー反応を起こす心配がない事から、
安全性の高い整形手術としても、注目を集めています。

また、メスを使わない点や、翌日から普通に生活する事が
できるという点も、魅力です。

これまでバストアップに使用されてきたヒアルロン酸は、
半年から1年で体内に吸収される事が多々ありました。

しかし現在では、数年間は吸収される事のないものが
整形手術で使われているので、効果が持続します。

ただ、個人差はあれど数年間経過すると体内に吸収されてしまうという事は、
事前に把握しておくべきでしょう。

さらに、2カップ以上のバストアップには不向きな整形手術であるという事も、
念頭に置いておきましょう。

posted by びよう at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形ブログ

2014年04月16日

整形を考えている方に役立つ美容整形ブログ


以前からプチ整形などが流行っていて、
整形を考えている方も多いのではないでしょうか。

そういうときは美容整形ブログが非常に参考になります。

実際に整形をしている方が書かれているのが美容整形ブログ。

やはり実体験に基づいた言葉はこれから整形をしてみようと
いう方にはうってつけですよね。

中には実際の施術前、施術後の写真まで載せてくれている
美容整形ブログもあるんです。

例え知り合いが整形をしたと聞いても、
すぐ傍でじろじろと見ることはちょっとできないという方も
いらっしゃるかと思います。

施術をして美しくなったところを堂々と見られる機会というものは
日常生活の中ではあまりありませんから、貴重な写真です。

美容整形ブログはクリニックの広告ではありませんので、
成功したところはもちろん、ちょっと失敗してしまったという
ところも見る事ができます。

そういった生の声がこれから美容整形をしようという方にとっては
本当に役に立つものなのではないでしょうか。

posted by びよう at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形ブログ

2014年03月14日

口唇縮小術


唇が厚=セクシー?
しかし厚すぎれば下品なイメージじゃないですか?

その厚い唇を薄くする方法は、唇の裏側の部分を切除します。

そして縫い合わせをします。

そこを切除しすぎると、口のしまりが悪いという症状になるので
気をつけなければなりません。

口唇の厚さはどの位にしたらいいかですが、目安としては上口唇を8ミリ、
下口唇を10ミリとしましょう。

手術時間は約30分くらいですね。

内側の粘膜は修復するのが早いという特徴なので、
気になる傷跡ですが、時間とともに段々分からなくなって
殆ど目立ないくらいでしょう。

posted by びよう at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形ブログ
スポンサードリンク