スポンサードリンク


2014年08月02日

エラ削りは入院が必要?

美容整形でも日帰りで気軽に受けられるものが増えてきましたね。

感覚としてはエステに行くような感じの方も多いのではないでしょうか。

エラ削りも美容整形の方法のひとつですが、ボトックスや二重手術よりもまだまだ一般的ではないように感じます。

エラ削りはさすがに日帰りでは無理かな?と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、意外にもエラ削りは基本的に日帰りで手術ができるので、入院は不要です。

手術時間も二時間もあれば終了するというほど短時間でできるのです。

ただし全身麻酔をかけてからの手術になりますので、目覚めるまでの時間も考えておくと良いでしょう。

クリニックによっては入院が必要な場合もありますので、確認してみてください。

エラ削りの手術をした後は、ちょっとしたことに気をつけていれば普段どおりの生活ができます。

お化粧もできますし、シャワーも浴びる事ができます。

タバコやお酒、入浴など体に負担がかかることを除けばそれほど過敏になる必要はありません。

唯一、腫れがひくまではマスクをつけていなくてはいけないのが気になることかもしれませんね。
posted by びよう at 23:22 | TrackBack(0) | 美容整形外科

2014年07月31日

納得の美容整形外科

整形手術を受ける時に一番気になるのは、そのクリニックに名医がいるかどうかなんです。

知人で二重にしたい方がいて、クリニックを時間を十分に掛けて探していましたよ。

手術失敗例などもインターネットでたくさん見ていました。

そのせいか整形失敗ということに大きな不安があったようです。

病院を選ぶコツを聞かれたので、いくつかの病院に実際出向いて相談することをアドバイスしました。

その際に不安や疑問などを遠慮無く相談したようです。

その中で、一番親切で丁寧な説明をしてくれたところに決めたそうです。

もう1つの安心要因は、アフターケアの説明もしっかりしてくれたのが良かったようだ。

とにかく満足して受けるには、たくさんの情報を得て実際に相談することが大切だと思いました。
posted by びよう at 15:55 | TrackBack(0) | 美容整形外科

2014年07月29日

美容整形外科を選ぶ

いまや美容整形は、もてはやされている感じがしますが、失敗してかなり落ち込んでいる方もいると思います。

整形しようと考えている方が手術失敗例を見てしまうと、それによって受けようかどうか迷ってしまいます。

名医探しもいろいろあるとは思いますが、1つおすすめの方法として「他院修正」を親切に行っている整形外科を訪ねてみるのもいいでしょう。

自分の患者であれば問題ないと思いますが、別のクリニックの患者さんまで親切に受け入れて治せる医師ならば、それだけ腕がいいのではないでしょうか。

実際にそのようなクリニックに行った方に聞いても、その美容整形外科の医師がキチンとシュミレーションまでしてカウンセリングくれてます。

もしアルバイトなどのスタッフに対応させて、担当医師は相手にしてくれてなければ、ちょっと怖くて任せられないでしょうね。
posted by びよう at 11:18 | TrackBack(0) | 美容整形外科
スポンサードリンク