スポンサードリンク


2015年08月05日

エラ削り バッカルファット除去

小顔になりたいと思っている方は少なくないようですが、美容整形でエラ削りの方法があるけれど、これだけでは思った通りの小顔になれないと言う方もいます。
その場合は、バッカルファット除去との併用がおすすめです。

そのバッカルファット除去という整形手術は、口腔内を切開してそこから余分なものを除去する方法です。
加齢とともに下垂するたるみ原因は、その取り出した「頬脂肪体」なんです。
それを取り除けば、小顔&皮膚の引き上げになるというまさにリフトアップ効果が魅力的です。

また、切開したところを縫うのに溶ける糸を使えば、抜糸の必要がないというメリットもあります。
忙しい方にはおすすめですね。

とにかくこのようなエラ削りは、逆にこけ過ぎたという人もいますので、受ける前にはカウンセリングなどできちんと相談しましょう。
posted by びよう at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 種類

2015年04月19日

∨ライン形成

「∨ライン形成」とは、一般的に、美容外科で行なわれる整形手術のひとつです。
アゴの先からエラまでのフェイスラインの骨を削る・切除するなどの方法でVラインに整えます。
主に、小顔効果や、顔の左右非対称の解消などに利用される方法です。

「∨ライン形成」は、基本的に全身麻酔を行なって手術が行なわれます。
手術後は、およそ2週間後に抜糸が行なわれますが、多くの場合で手術部位が腫れる等といったダウンタイムが2週間から1ヶ月ほど必要となっています。

また、近年では、頬などの脂肪を吸引した後に、その脂肪をアゴ先などに注入する事でフェイスラインを整える「切らない∨ライン形成」という方法も登場しています。
この施術方法の場合、施術で出来る傷は小さなものですむため、ダウンタイムが比較的短くてすむという特徴を持っています。
posted by びよう at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 種類

2015年04月08日

頬骨削り

頬骨削りとはどのようなものなのでしょうか。
顔のエラが張っていたり、頬が突出していたりすることでコンプレックスを抱えている女性はたくさんいます。
そのため、美容整形で頬骨削りの手術を行うことで、顔全体の形がすっきりと見えます。

比較的目立たない顔の裏側の部分の部分を切開し、余分な骨を削って顔をすっきりと見せるというものです。
手術時間は、1時間から2時間ほどかかり、術後の腫れも1週間から人によってはそれ以上感じる人もいます。
ですが、1回手術をすれば、半永久的に効果が期待できます。

ですので、顔にコンプレックスを抱えている人にとっては受けたい手術の一つであるといえます。
頬骨削りの手術は、顔の印象を若々しく見せるだけでなく、鼻を高く見せる効果もあります。
posted by びよう at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容整形 種類
スポンサードリンク